« 暑さにも負けない!! | トップページ | 8/13 ウタワラ KAT-TUN »

2006年8月13日 (日)

ラジオ体操が…(>_<)

只今世間では、

夏休みも中盤に差し掛かっていると思いますが

最近ラジオ体操がなくなった地域も

少なくはないそうです。。。

その話を聞いたときあたしは

残念に思いました。。。(´・ω・`)

あたしが小学生の頃は眠くても

最後の日にもらえるアイスクリームが楽しみで

毎日カードを持って通ったものです(^_^;)

ラジオ体操の集まりがなくなっていくには色々な

理由があるみたいですね。。。

・地域の協力者が少なくなっている

・集まってラジオ体操をできる場所がない

・両親が働いている家庭が増えていて

 起こしてくれる人がいなくなった

・夜更かしをする子どもが多くなってきて

 起きられなくて参加する子どもが

 減ってしまっている

・変な人が増えてきて安全面で不安

・朝起きて行くのがめんどくさい

・子どもがラジオ体操で早起きされると

 朝早くから起きていて騒いだりするので

 家のことが何もできなくなってしまう為、

 子どもが寝ている間に色々と済まして

 しまいたいので、

 あまり早くに起きて欲しくないので

 ラジオ体操には参加して欲しくない

だそうです。。。

色々な理由はありますが…

最後のは正直

「昔も今もそれは変わらないのでは??」

思ってしまった理由でした…(ーー;)

(あくまでもあたしの意見ですが…)

もちろん時代的に色々な理由で

変わってしまったという事で

続けることができなくなってしまったという地域も

あると思いますが「めんどくさい」って

いう理由は…(ーー;)

あたし達の頃も、

「めんどくさい」とか「ラジオ体操なんて」なんて

感じで思ったりしていましたが、

いざ夏休みに入ると会えない友達に会うためや

その後に皆で遊ぶ約束をしたりとかって

ブツブツ言いながらも通ったんですけどね…(^_^;)

それに朝になると有無を言わさず親が

「ラジオ体操の時間だよっ!!」

「めんどくさい…まだ眠い…(>_<)」

「続けなくちゃ意味がないでしょ!!(怒)

 ○○ちゃんが外で待ってるから早く行きなさい!!」

なんて感じのやり取りをしてましたけどね…(^_^;)

時々親に起こされずに起きれると

嬉しくて自慢したりして…(^・^)

学校では同じ学年の子と遊ぶ機会が多い中

こういった場所では上級生や下級生とも遊んだり

できるんですよね…(^_^;)

その時にザリガニの

上手な獲り方を教えてもらったり

色々な遊びを教えてもらったり…

交流が広がるというか…

それに今となって思うんですけど

夏休みの思い出は?って

聞かれるといくつかの思い出の中に

ラジオ体操の思い出って出てくるんですよね…

最終日にアイスクリームを貰うために

毎日必死で通ったなぁ~(^_^;)なんて思い出します

(結局モノにつられ釣られてたあたしですが…(ーー;))

でも皆で木陰に集まって

食べたアイスクリームの味は

冷たくて凄くおいしかったというコトは

今でも大切な思い出となって残っています(^・^)

そんな思い出のひとつが今の子供たちが

大人になった時に味わえないのは淋しいなぁ~なんて

思ってしまうみぃこです。。。(´・ω・`)ショボーン

あたしが夏休みのラジオ体操で学んだもの

(得たもの?)

・年齢の違う仲間ができる

 (近所のお兄ちゃんやお姉ちゃんに遊んで

 教えてもらったコトが嬉しくて

 そのお兄ちゃんお姉ちゃん達が

 凄くかっこよく見えて

 自分がそのお姉ちゃん達がしてくれた様に

 下の子に教えたりしてましたね(^_^;))

・毎日続けると言うことの大切さ

 (毎日続けると最後にはいいことが

 きっとあるということってことかも…(爆))

・近所のおじちゃんやおばちゃん達に

 色々なコトを教えてもらえる

・大切な夏休みの思い出

etc×2です。(^・^)

思いついたものをあげてみたのですが

他にも色々なモノは得ることができたと思いますよ。

そういった習慣が無くなってしまうのは

淋しいなぁ~~~~(>_<)と思うのは

あたしだけでしょうか??…(だいたひかる風に…(^_^;))

|

« 暑さにも負けない!! | トップページ | 8/13 ウタワラ KAT-TUN »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みぃこ☆たん
  
こん~~~~♪
  
私もラヂオ体操は大好き派でした!!!
  
毎日スタンプを貰うのが楽しくて、一度寝坊して皆勤賞が叶わなくなった時は、落ち込んで泣いたほどです。。。
   
彼も以前は地元の少年野球とかコーチをしていたんですが、やっぱり最近は子供が一生懸命やっているのに、親はその間、一度も見に来ないで無償の親切で野球のコーチとかしている人達を、ベビーシッターぐらいにしか思ってくれない親が増えたので、アホらしくなって辞めちゃいました!!!
   
親が見に来ると子供ちゃんは、本当に楽しそうに頑張るそうです。
   
なんだか・・・記事とカキコがちょっとずれた気がするけど、許してちょ☆

投稿: ステっ子☆ | 2006年8月14日 (月) 23時38分

☆ステっ子さんへ☆

皆勤賞が叶わなかったのが一度というのに
あたしは驚きましたよぉ~~~Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!
あたしはけっこう寝坊したりしていました……(-。-) ボソッ
スタンプを押してもらうとき
押すお兄ちゃんやお姉ちゃんが
分団の班長さんで
「いつかあたしもスタンプを押す方になりたいなぁ~~」
なんてお兄ちゃんおねえちゃんに
憧れをもった思い出もあります(^・^)

ステっ子さんの彼氏さんは
野球がうまいんですね~~~(●^o^●)
でも子供達がいくら喜んでくれても
その子供たちが一番喜ぶ親御さんが見に来てくれないと
子供のパワーの源が半減されて
教えている側としても淋しいですよね…(ーー;)
しかもきっと教えてる方たちは
少しでも野球を好きになってくれる子が増えたらなんて
思って無償で教えてくれている人たちもいるだろうし
そんな中
親が冷めてたら子供も冷めてしまったりして??
最近夢とかで「将来は野球選手」とかって言う子が
少なくなってる要因のひとつになりえるのかしら??
(飛躍しすぎか??(^_^;))

投稿: みぃこ | 2006年8月15日 (火) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105827/11416944

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ体操が…(>_<):

« 暑さにも負けない!! | トップページ | 8/13 ウタワラ KAT-TUN »